スポーツリハビリテーション

FTAとは?
Functional Taping(ファンクショナルテーピング)の略で、従来のテーピングとは違います。

・何が違うのか?
従来のテーピングは、関節を固定することで患部を安静にする目的で用いられてきました。しかし、スポーツを行う上で関節を固定してしまうことは、パフォーマンスを低下させてしまいます。
ファンクショナルテーピングは生体に不利益な関節の動きだけを制限し、許される限り自然な関節の動きを可能にするよう補強することを主眼としています。そのため、テープの素材、巻き方などにも独自の工夫がなされています。足関節や膝の捻挫などあらゆる障害に対して、また障害の予防として用いることが出来ます。(ファンクショナルテーピング;川野哲英 著より)

足部テーピング 足部テーピング後 膝部テーピング

宮崎県内にはファンクショナルテーピングを巻けるスタッフは数名しかいません。
当院にはファンクショナルテーピングを巻くことが出来る専門スタッフがいます。