インフォメーション

□井上 篤 先生 就任のお知らせ
2017年4月3日(月)より井上 篤 先生が就任致します。
 この度、宮崎大学医学部整形外科より赴任いたしました井上でございます。これまで宮崎市を主に関節外科、スポーツ障害に対する治療を中心におこなってきました。特に関節鏡手術を専門に行っております。関節鏡手術は小切開にて侵襲を少なくし早期のスポーツ復帰、社会復帰に利点があります。なかでも今まで宮崎県では行われていなかった肩関節の内視鏡手術を開始し数多くおこなってきました。肩腱板断裂、肩関脱臼、関節唇損傷、投球障害、関節拘縮等が対象になります。 また、膝関節にも積極的に内視鏡手術を行い、靭帯再建手術や半月板手術を治療しております。これからは、患者様お一人おひとりとのふれあいを大切に、延岡市の地域医療・スポーツ推進の一助になれればと考えます。よろしくお願いいたします。 

平成29年4月1日

井上 篤

ロコモティブシンドロームについて
 ロコモティブシンドロームは筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、あるいは複数に障害が起こり、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態をいいます。


トップページインフォメーション当院の紹介リハビリテーションお見舞いメール受付
トピックスNPO法人げんきアスリートタウン延岡
LINK集

HOME